Read Article

BludoToneリターン

bludo_power_pre_tube

Bludo Toneの帰還となりました。
Volumeが突然下がったりもどったり、使ってるうちに「ゔー」ってノイズが大きくなったり、揚げ句は少し焦げ臭い状態になりとかな〜り不安定になったのでドック入りさせておりました。
焦げの臭いが心配でしたが基盤に損傷は見当たらないと言う事で一番可能性の高いパワー管とプリ管の交換となりました。バイアス・バランスのとれたパワー管4本とプリ管2本。
交換後は暫くランニングテストしていただいて異常が出ないかのチェック。動作が安定していると言う事で帰還となりました。
帰還後まだ数時間しか火を入れてませんが今のところ問題無しです。

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 復活おめでとうございます!!
    焦げ臭いということでちょと心配でしたものね。
    良かったですね。

  2. >主審さん、ども。
    あざーすでございます。 ぷーんときた時はやっちまったと思いました(^^;
    パワー管が一番怪しいって事らしいです。やれやれです。

  3. 治って良かったですね!

    以前、焦げくさくて、音か出なくなった時、パワー管の光り具合を見たら差がありました。パワー管は磨耗が激しいっすね。

  4. >やまさん、どもです。
    お陰様です。只今自宅療養中(テスト中)でございます(笑)
    うちもパワー管を見ましたらやまさんと同じように光具合に差がありました。一緒の症状だったかもしれません。
    焦げ臭いのはドキっとさせられます(^^;

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top