ロケンロール魂

Replacement / Mod

Category
FSE Custom Tone Capacitor

FSE Custom Tone Capacitor

折角交換したGibson 57GTのコンデンサー(Bumble-Bee)ですが、思う事あって別なコンデンサーに交換する事にしました。別に悪かったって事ではありませんが、コンデンサーによる音の変化が結構面白いので実験的でもあります。今回は評判のよいFSE(Fujiyama Sound Engineering)製のコンデン...
The Clone Tuning Machines

The Clone Tuning Machines

ヴィンテージレプリカな竿を買うとパーツも出来るだけ当時の素材に近づけたくなってしまう症候群なのか、コンデンサーBumblebeeを交換した時にペグも交換しました。 こちらMontreux製の「The Clone Tuning Machines for 59 LP Nikel」ペグになります。と言っても中身は世界のGOT...
Teleのペグも…

Teleのペグも…

Key MusicのKey’sToneってブラス製のペグをテレくんにも装着です。 上写真はデフォで付いていたもの。ごくごくですがレリックされてます。続いて下写真、こちらはよりいい感じに経年変化味を出してます。 多少見たくれだっていいにこした事はありませんが、ペグを交換する目的はなんと言っても芯材がブラス製で...
BludoToneリターン

BludoToneリターン

Bludo Toneの帰還となりました。 Volumeが突然下がったりもどったり、使ってるうちに「ゔー」ってノイズが大きくなったり、揚げ句は少し焦げ臭い状態になりとかな〜り不安定になったのでドック入りさせておりました。 焦げの臭いが心配でしたが基盤に損傷は見当たらないと言う事で一番可能性の高いパワー管とプリ管の交換とな...
週末の準備

週末の準備

週末の引き取りに向けての企て。 MusicLand Keyさんから出ているGOTO製のペグをポチりました。Klusonタイプのペグで、75年までのギブソンや66年までのフェンダーのギターに搭載されていたモノに素材やガタツキ?を再現した製品らしいです。ポスト素材はブラスですね。上写真のおニューな感じの他、ヴィンテージタイ...
Tele調整完了

Tele調整完了

銀座山野楽器で行われたFenderのイベント時に預けたテレが帰還です。 ネックの調整とフロント / リアのマイクバランスを合わせて頂くために山野へ行くとイベントFender Premium Collection 2014が催されていて直接リペアの方とお話しする機会に恵まれました。 調整が始まり細部を点検、調整箇所以外に...
すり合わせ

すり合わせ

2010年4月に購入したXotic XS-2なんですが偏った弾き方をしていたのかところどころフレットがクリンクリンになってきました。ちと前から気になってはいましたがフレットのすり合わせをしていただく事にしました。ついでにと言ってはなんですがナットも交換してみようと思ってます。デフォはDerlln。このDerllnイケベ...
335のスイッチ

335のスイッチ

8月のGCS時に調整不足を露呈したMy Guitar。2竿とも順ぞりで弦高がお琴状態(^^; プラス335はスイッチングでのノイズが激しくなっていた。気付いてはいたけど大した事はなくスピーディーにちゃかちゃかすると言う事を効いた。最近はSSHばかり抱いていたので接点が錆び付いちまったのかな。一応メンテナンスに出す事にし...
OP-1での(23)

OP-1での(23)

OP-1とLP-3の電源をどーするかである。100Vが3口、AC12Vが1口の合計4口のタップでやっつけたい。100Vの2口はOP-1とLP-3で、AC12Vはエフェクター、残りの100V1口はGigRig Generatorにあてる予定(用意済み)。Generatorでは9V・12Vの機器をカバーし可能であれば24V...
On The Line

On The Line

ダメもとで注文しておいたLee RitenourのOn The Lineが入荷したと連絡があった。(限定再販シリーズ)正月の買い出しやお年賀など三越であてにしているものがあるのでどちらがついでだか怪しいとこだが年内最後の山野参りとなった。許された時間は30分、楽器コーナーとCDコーナーを急ぎ足で(笑) 帰宅後早々iTu...
Return Top