ロケンロール魂

AK Lesson

2015_08_ak_lesson_01

神奈川某所のスタジオにてcont師匠のレッスン音出し大会でした。弟子の主審さんと私と3人でのシークレットレッスンの巻きでした。
昨日手に入れたJames TylerをTyler先輩の主審さんと師匠に試していただける良い機会でした。昨晩自宅でのぷち音出しではやはり本年購入したFender MLよりなんだか鼻づまりのような感じがしたものの、スタジオでは予想以上出音にホット致しました。お二方共に一応合格点をいただいた感じであります。
3本のJames Tylerを弾き比べますと同じ匠が製作したとはいえそれぞれ材やアッセンブリによる違いがよく分かりました。師匠のアルダーと主審さんのアルダーでも違いがございますし、ましてや私のマムヨの竿も当たり前ですがキャラが違いました。どう違うかが分かる事がありがたいです。この耳の記憶は重要です。違いがあれども、どれもTylerの音だと師匠は仰ってました…良かったです。音の密度感だったり、いなたさだったり…。収穫がございましたねぇ…だから楽しいのであります。各ギターとそれぞれの機材の組み合わせを、弾き比べを確認&楽しみながら師匠によるワンポイントレッスンを織り交ぜての5時間でした。

師匠のFractal…とんでもないパッチのてんこ盛りでした。やっぱ凄いは。
2015_08_ak_lesson_02

主審さんのKemperくん。実戦的なパッチがこちらもてんこ盛り。なんだか私の足元が情けなく感じるゴージャス感です。
途中、私の竿用にチューニングしてくれたパッチがまた抜群。主審さん、やりおります。
2015_08_ak_lesson_03

こうやってとっかえひっかえ3本のTylerでの出音を比較でした。
2015_08_ak_lesson_05

Tyler先輩の主審さんにも気に入って頂いたようで良かったです。弦高が高かった私の竿をちょちょいのちょいで調整、弾きやすくしていただきました…主審マジッック感謝っす。
2015_08_ak_lesson_04

cont師匠、主審さん、お疲れ様でした!! ありがとうございました。最後まで腰がもって良かったです…ご心配おかけしました。
次回はデジタル3兄弟で??? って、試奏してからですから(^^;

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お三方の機材が凄すぎます!

    若い人が見た日にゃ口がふさがらないでしょうね?

    Yoshiさんの新人TylerさんはStudioが似合います!

    青が美しい!

  2. お疲れ様でした。
    あーんど、ありがとうございました。

    腰なんとか持って良かったですね。

    Tyler族の特徴やはりありますよね~(笑)
    ロックでオールマイティな師匠の竿
    上品で温かいヨシさんの竿
    ブルージーなあっしの竿
    特徴がありましたね。

    また、竿と機材の組合せを色々試してみて面白かったっすねぇ。

    次回はデジタル3種の神器大会か?(笑)
    楽しみにしてますよ!

  3. 鳥山モデル、上品でした。しかもセットアップがしっかりしているのか、1から3弦のバランスがめちゃくちゃ良かったですね。ナットのセットの仕方かなぁ。アルペジオ気持ちよくひけますね。
    次回は新たなデジタル機器で攻めてください。

  4. >NAOさん、どもです。
    ほんと、どもです。お陰様で楽しいひと時を過ごせました。
    Tylerが昨日の今日って感じでスタジオ入りが来ましたのがラッキーでした。

  5. >主審さん、お疲れさまでした。&こちらもありがとうございました。
    帰りに車から降りた時はまたやっちまったかってほど固まってましたが座薬が効いたせいか本日もあまり痛みが少なく過ごせました。

    正直Tyler族の特徴がまだ分かってないので皆様のご意見がありがたかったです。ゲットしたてで丁度良い機会に恵まれました。チェンバーと言えばカラちゃんもそうですが、やはりサウンド傾向が違いますね。カラちゃんよりは大人しくない、そんな感じもしました。
    本来はFender MLも持参して試して頂きたかったのですが、それは次回と言う事でご勘弁下さい。

    デジタル・トリオっすか(笑)…マジで行きそうですよ(^^;

  6. >cont師匠、ありがとうございました。
    お褒めの言葉感謝です。音の方はちと不安ではございました(^^; 師匠や主審さんの竿と比べますと音の密度感が若干薄い感じを受けましたが、リブドだったりマムヨだったりの特徴なのかなと思いました。
    1〜3のバランスはナットもそうですが、搭載されているSCHECTERに影響を受けた??ピックアップにあるのかもしれないという事でした…ちと某スタッフに聞いてみました。
    今回の竿の件はやはり師匠や主審さんの見てまして刺激受けちゃたんですよ。それまでは電池イン・ザ・ギターはありえないと思ってましたから(^^;

    次回も宜しくお願いします。お疲れ様でした!!

  7. Yoshiさん、この楽しげなショット何度も拝見しまして…。

    楽しいっす! 壮観!

    爆音での音出しにTylerちゃんはドンピシャで良かったですね!

    私も少々触発されました…。

  8. >NAOさん、ま、ま、まさか〜の…
    私も師匠と主審さん、そして主審さんのお仲間に随分と触発されましてこの有様です(笑)あっ、いやっ、手持ちの子達がど〜のって訳ではなくTylerのサウンドも楽しみたくなってしまったのであります。
    コンポーネント系としましてはNAOさんお持ちのトム君やサー君と親戚みたいな感じですよね。
    すいません、ついつい楽しかったもので。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top