Read Article

雰囲気出た!!

TC-1210を譲っていただきにcont師匠のスタジオを訪れた際、おまけとしてTeacのAC Power Distributor AV-P15を頂いた。そちらは現在Axe-FxとDemeterとともに4Uに収まっている。便利である(cont師匠、ありがとうございました。)私のラックもなんだかプロっぽくなったもんだと呆れている昨今ではある。電源周りを強化すると音色もぐぐんと良くなる事は過去の経験から理解しているので、クリーン&安定した電源確保は重要なのである。

現在進行中のLarry Carltonになっちゃうぞスペシャルラックセット(Larry System Projectとベタな日本語英語のカテゴリーを増やした)の方はと言うと、Roland SDE-1000、譲っていただいたT.C.-1210、まだブログにはしていないけど誰かさんの影響で手に入れたLexicon MPX-1(御本家はLexicon MX400)、ミキサーMackie ONXY 1620(御本家は1640)と、4月のLarry Carlton来日公演を機にあれよあれよという間に機材を増やしてしまった。ほぼ中古ではるが大散財であった。ES-335もいっちゃったしね(^^;

あと御本家のラックにあってうちにないものはFurmanの安定化電源と言う事になる。あっ、当然その時々でDelayがSDE1000から3000になったり、またLexiconがEvenTideであったりするのだが、そこまでは無理。
安定化電源、コンディショナーと言えば日本の信濃電気の製品が当たり前のように有名だが、値段がおやばい。私はFurmanで良いのである…って既にラック収まっているのである。
Furmanの導入で音質が向上したなんて聞いていたし安定化電源も1つくらいはあった方がと前から考えていたので思い切った。世の中節電一色の中こんな電気食いの話はよろしく無いのだが…ゆるせ。

写真はそのFurman 1215Jを4Uに御本家の順番と同じように組み上げた図である。これだけでご満悦である(^^; 自慢しているようで嫌なのだが、長年の夢に限りなく近づく事が出来たので勘弁願いたい。

Dumbleを御本家が使い続けたら今回のシステム構築は無かったと思う。流石にDumbleを手に入れる事は考えられない。
およそ2年前の日本公演だったか、御本家がBludDriveを使いだした事を知った。ネットで調べた結果一般でもそのアンプが購入出来る事を知り思い切って注文。それから夢見る事1年と数ヶ月、待ちに待ったLarry仕様のアンプを今年初めに手に入れた。自分としてはそれだけでも十分だったのだが、BlueNoteでのLarry先生の講演を友人の主審さん、やまさんと観賞してからというもの一気に今回のシステム構築へ気持ちが燃え上がってしまった。

きっかけは Delay SDE-1000であった。公演の後帰宅し使っていたラック機器を調べたらSDE-1000が10Kで出ていて、だめもとで購入。この時点でなんとか御本家のシステムが組めるかもと妄想し始める。すぐさまcont師匠よりTC1210を譲ってもらう。その後主審さんの影響でLexicon MPX-1を手に入れた。そして最後にFurman。まだまだこの旅もTo Be Continuedな感じではあるが、かなりなところまで来たのではないかと思っている。

悲しいかなMixerを修理に出しているのでまだ電源を入れただけなのである(^^;

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アンプは別にしても、かなり短期間で集めましたね!でも、こういうのって勢いが無いとできないと思います。

    中途半端に終わらせない所が凄いです!

  2. かっちょえぇ~(*-*)(目がハートのつもり)

    この順番に並ぶといいですねぇ~
    しかもどれも美品ですねぇ。(電源は新品かな?)

    探しても手ごろで程度の良い物がなかなか手に入らない今日この頃ですから、これもめぐりあわせが良かったんだと思います。世の中のラック離れに感謝です。

    ここまでやれば誰も文句は言わないと思います。
    やるときは徹底してやりましょう!!

    音が聞きたいっす。

  3. >りっちーさん、おはです。
    そうなんです…かな〜り短期間でした。焦った訳ではないのですが…タイミングだったのかも
    出音に関しては良い感じまで来たのかなぁと思いますが、肝心要がヘタレですからね(^^;

  4. >主審さん、どもです。
    つくづくアホだなぁ〜と(^^;
    FurmanはおNewです。これに関しましてはお古が出ておりませんでした。
    Rolandはなんとなくでしたが、そこから先は主審さんがリアルタイムでご指導していただきましたからね…やはりタイミングとノリですね(^^;
    GSCが楽しみですけど、Mixerが間に合いそうにありません…ど〜しよっ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top