ロケンロール魂

システム構築マニュアル

system_manual

Free The Toneの代表でもありエンジニアでもある林幸宏氏著書の『ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル』が届いた。

ちょうどボードをバージョンアップしようと思っていたのでGoodタイミング。暫くは寝しなのお供になりそう。
分かりやすい例えと図解で電気関連音痴の私でも呪文のような言葉が少し理解できたり。交流・直流・逆相の信号の話からインピーダンスを掘り下げていく。なんとなく知ってるような知らないような事が整理出来る感じです。なんとか知識を身につけたいしボード制作に結びつけたい。

でも…でも眠たくなっちまします…あたしゃ苦手だぁ(^^;

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. うちも3,4日前に届いて、寝る前に読んでます。

    電源やノイズのことなど知らないことも多く勉強になりますね。
    あっしもすぐ眠くなっちゃいます。(笑)

  2. >主審さん、どもです。
    昨晩は同じページを繰り返して読んでたみたいです。睡魔には勝てませんでした(^^;
    他にも読んでるのがあるのでなかなかすすまないと思います(^^;
    普段読むとOHANAにかじられます(笑)

  3. Loop読書!
    わかります。

    OHANA強力っす!(笑)

  4. >主審さん、おばんです。
    でしょでしょ!! 完全に意識が脳からパラレルです(爆)
    OHANA…紙モノとは無条件で対決モードです(^^;

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top