スベスベ

eanie_ball_string_cleanerストリングスの掃除だが、今迄はあまりにも有名なTone Finger-easeを使用していた。スプレー式のやつだな。ところが便利なこいつもその道の人に聞くと指板やボディによろしくないとの事なのである。その話以降はティッシュペーパーにスプレーし染み込ましてから弦をクリーニングしていた。面倒である。その後2008年の Nammショーで「Best in show アウォード」を受賞したThe String Cleanerと言う画期的なクリーナーを使用していたのだが、掃除後も思った程滑りが良くないし掃除中にフレットをかちゃかちゃしちゃうのが好きく無かった。結局ティッシュペーパーの使用に戻ってしまった。で、現在はと言うとErnie Ball社のWonder Wipesシリーズ「String Cleaner & Protect」と言う商品を使用している。ウエットティッシュの様に1枚1枚にクリーニング剤を染み込ませてある商品である。結果私の元々の方法となんら変わらないが、スプレー時の無駄な噴射を気にしなくてすむのでなかなかナイスな商品だと思う。ウエットティッシュと同じような容器に入っているが、一度開封してしまうと最後の数枚はガビガビになってしまいそうなので、ZipLocで小分けして使っている。一回の使用で廃棄してしまうようなものではなく数回の使用が出来るのでZipLocは重宝する。
使用感は程よいスベスベ加減となっている。

スベスベ」への2件のフィードバック

  1. 便利なものがあるんですねぇ。

    とはいえ、この私新品の弦やつるつるの弦はめっぽう駄目なのです・・・(–;;

    張ってから3,4日してからがいいんですね。
    フィンガーイーズもヨシさんと同じ理由でほとんど使わないし・・
    古い弦(切れない・チューニングが合わなくならないと替えない。(爆))のでこのメンテで弦が長持ちするような感じだと面白いですね。

  2. どもっす。私もスベスベ過ぎはだめですね。かえって弾き辛くなります。ただオヤジバンドなもので特にこんな時期はくせ者なんす。寒いとか言ってクーラーの温度を上げるやからがおります。
    するとあっと言う間にベトベト…決して汗っかき、脂性って訳ではないのですが、一気に弾く気がうせます(^^;)…ラクダでも着ろと言ってやりたい(爆)
    アーニーのはフィンガーイーズよりはスベスベ感は薄いと思います。まだ使い始めたばかりなのでなんともですが。

コメントは受け付けていません。