Read Article

寺尾聡さんのライブ

akira_terao_01

ビルボード東京で寺尾聡さんのライブでした。【2016 AKIRA TERAO The Precious Live Tokyo
】今日は2nd stageをば。
先月の結婚記念日のお祝いとしてこのステージを楽しみました…記念日がちょうど予約日でしてそれでチョイスしました。
なんでもあっという間にソウルドアウトになったらしく予約できたのが奇跡…運が良かったのかな。

akira_terao_02

寺尾 聰 / Akira Terao (Vocals, Bass)
今 剛 / Tsuyoshi Kon (Guitar)
高水 健司 / Kenji Takamizu (Bass)
山木 秀夫 / Hideo Yamaki (Drums)
森 俊之 / Toshiyuki Mori (Keyboards)
松山 文哉 / Fumiya Matsuyama (Keyboards)
三沢 またろう / Mataro Misawa (Percussions)
藤田 真由美 / Mayumi Fujita (Chorus)
比山 貴咏史 / Kiyoshi Hiyama (Chorus)

ご覧の布陣、メンバーがゴイスーなので楽しみにしてましたが、やはり楽しかった(笑)完全にAORですな。歌謡曲っぽいのも散りばめられておりましたが我々の世代には馴染みます。
で、やはり今さんに目が行っちまいました。

akira_terao_04
Axe-Fxなんですが随分生っぽい音がしてました。作り込んでますねぇー。はねた後にテックの方にお話を聞きまして参考にしようと思いました…写真のレスポールの音作りね。ビンテージではなく最近のって仰ってましたから自分のと同じHistricシリーズかもしれません。

akira_terao_05

1stステージは次に2ndがありますので予定通りだったらしいのですが、2ndはMCも酒も曲もたっぷり、なにより低音の魅力…素敵なステージでした。
客席の布陣もさすが!女優の石井杏奈さん、工藤公康監督、早見優さん、南果歩さん、小倉智昭さん、他多数…大御所ともなると業界関係者も大勢駆けつけますね。

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今さんがレスポールですか、なんと似合わない(笑
    教則DVDでAXEの音つくり解説していますが、あれから大分経っているので
    いろいろ変化しているのでしょうね。

  2. お!おめでとうございます!
    素晴らしいイベントになりましたね。

    今さんレスポールですか?
    へぇ~
    珍しいっていうかほとんど見たことないかも。
    サウンドはいつもの今さんなのでしょうか?

    あのレスポールだとバウバウ言いそうですね。(笑)

  3. >師匠、どもです。
    そういやー見慣れない景色でした(笑)
    今さんAxeの教則出してるんですねー、知りませんでした。羨ましい教則ビデオだこと。
    自分の聴感ではかなりチリチリ成分無かったように聞こえました。もはや普通です。

  4. >主審さん、ちはっす。
    どもありがとうございます。お陰様でなんとかやって来れております(笑)

    レスポですがいつもの今さんとは違います。現在はProvidenceなのかな?両方使ってましたけどあやつの音とは違います。
    でね、な、な、なんとレスポはフロントオンリーなんですよ。1度も切り替えませんでした。2メートルの近距離で見てましたので間違いないです(^^; テックの方もフロントオンリーって言ってましたしね。
    ブーミーさは無し、それでいてレスポを感じる独特なサウンド有り、カチッと来ない…なんて表現がいいんだろう?はっきりしないといいますか、いい意味でレスポのフロントって感じではないんですよ。あのサウンドならリアのシャープ感が無くてもって感じでした。
    ちょっとその方向でサウンドメイキングしたくなりました。

  5. こんにちは。
    「名手のサウンドファイル」だったか、に
    今さんの True Historic が紹介されていました。

    それにしても フロントオンリーのサウンドメイクは
    興味津々です。

  6. >くりばやしさん、どもです。

    既に紹介されてましたか!!今さんがレスポールって、びっくりですよね。

    記憶があるうちにフロントでのサウンドメイキングをしてみようと思っております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top